終了

牛平安代・梅田かん子 -空想の手触り-

  • 開催期間: 2020/5/9(土)〜5/15(金)
  • 開催場所:ソラノノオト

5/9(土)12:00〜5/15(金)12:00

京都で木彫制作をする牛平安代さんと、富山で作陶をする梅田かん子さん。
心に描く映像や絵画を、手と指を通してその姿を生み出します。

今回は実店舗での展覧会が叶いませんでしたが、
おふたりの瑞々しい作品を少しでも感じていただき、皆様に喜んでいただけるように、
『手しごとを結ぶ庭』 musubuniwa.jp 上でオンライン展覧会を開催します。

尚、期間中、作品のご購入は、『ソラノノオト』 hinata-note-online.com で承りますので、
あわせてご覧くださいませ。

作り手

牛平安代 | 木彫

1978 宮城県仙台市生まれ
香川県立高松工芸高校デザイン科
吉田木芸 木彫教室で木彫りを学ぶ
「atelierきりかぶ 」自宅に工房を開く
チェコで木彫りの糸操り人形ワークショップ「Puppet Prague」に参加
2018 工房からの風 出展
ミュージックアトリエ ピエロポンピン主催 人形劇「マーシャとくま」公演

梅田かん子 | 色絵磁器

1979 富山県生まれ
金城短期大学美術科 卒業
松本佐一氏に師事
2003  工芸都市高岡クラフト展 審査委員賞
2004  朝日現代クラフト展 奨励賞
石川県立九谷焼技術研修所 修了
富山県高岡市にて工房を築く
2006  出石磁器トリエンナーレ優秀賞
高瀬竜一氏に師事
2008  朝日現代クラフト展奨励賞
2009  工房からの風に初出展
めし碗グランプリ磁器部門最優秀賞
2016 工房からの風二回目の出展

関連記事

更新日: 2020.05.10
火と水と土と
更新日: 2020.05.10
チェコでのワークショップ
更新日: 2020.05.09
空想の手触り
更新日: 2020.05.09
絵画ではなく、文様として
更新日: 2020.05.09
いつも空想している
更新日: 2020.05.08
梅田かん子さんのこと
更新日: 2020.05.08
牛平安代さんのこと
牛平安代/梅田かん子
更新日: 2020.04.18
牛平安代・梅田かん子 -空想の手触り-